WakuWakuマイラー!

1円でも得したい!でも「気持ちのいい得」でなければコスパ問わず!海外旅行/マイル/エアライン/ホテル/クレカ/読書/英語/お金/旅の美女/グルメ情報等

【JALダイヤモンド達成フライト記】その価値はステータスよりもおもてなし!CAさんのサービスに感服しました!

f:id:investravel:20181215125826p:plain

 

どうも、MMです。

 

2017年までほとんど乗った事の無かったJAL。

 

2018年の新春セール(17年年末セールだったかも)の

ビジネスクラス格安購入からご縁が出来て、

結局そのままASEANで用事のあるときに乗り続けて、

初めてJALダイヤモンドに到達した事を、

前回記事にさせていただきました。 

investravel.hateblo.jp

 

さらに先般、

お初に乗った羽田発国際線JAL便&

お初に使ったファーストクラスラウンジの記事を備忘録したように、 

investravel.hateblo.jp

 

今回はお初のJALダイヤモンド・ステータス達成ということで、 

記念のフライトを備忘録しておきたいと思います。

 

2018年12月、成田空港第2ターミナル・ファーストクラスカウンターでチェックイン

この日の成田も人・人・人

f:id:investravel:20181215143931p:plain

 

前夜はヒルトン成田の21時以降のチェックインが9000円で激安で、

急きょ泊まることにしたため、

朝はヒルトンからホテルのバスで成田空港まできました。

investravel.hateblo.jp

 

そして、

ファーストクラスカウンターに到着

f:id:investravel:20181215130425p:plain

 

先ずはパスポートをお預けし、正面のチェアで待つ

お世話になったのは成田発クアラルンプール行きJL723便。

出発時間11:05に対して、

チェックインしたのは10時少し前で、

カウンターに向かうと、

パスポートだけお預けして、

正面のチェアに座ってお待ちくださいと言われた際に、

f:id:investravel:20181215144351p:plain

 

 

そこから

座って撮った写真がカウンターの写真でした。

f:id:investravel:20181215130425p:plain

 

 

 

 

JAL男性スタッフの方からダイヤモンドフライトの謝意・アップグレードを頂き、心地よい出だし

ほんの少しお待ちしていましたら、

JALの男性スタッフの方、グラホ女性の方から、

ダイヤモンドフライトの謝意とその印として、

プレミアムエコノミーで取っていたシートの

ビジネスクラスへのアップグレードを頂きました。

 

※チケット

f:id:investravel:20181216011952p:plain

 

 

※ダイヤモンド達成フライトの本来の予約とこれまでのHAPPY

f:id:investravel:20181214193150p:plain

 

「お席、窓側をご用意できなくて申し訳ございません」

なんておっしゃって頂きましたが、

なんて謙虚なJALさんなのでしょう、

 

もはや、こちらがまな板の鯉です。

「今年はJALさんがご厚遇を下さったおかげで、とても良いビジネストリップになりました。こちらこそ恩返しをしないとバチが当たります。ありがとうございます」

ということで心からこちらも謝意をお伝えさせて頂きました。

 

また、

前の記事で書きましたが、

本人としてはこの次にJALさんにお世話になるバンコク>羽田で

ダイヤモンドだと思っていたので、

FOPの足し算も間違う自分に苦笑でした。

 

先日記事にしましたように、

バンコク滞在中に10万FOPポイントを確かに超え、

ダイヤモンドになっておりました。

f:id:investravel:20181214190008p:plain

 

 

 

 

成田空港JALファーストクラスラウンジも大盛況・・・

f:id:investravel:20181215132627p:plain

 

この後、

JALファーストクラスラウンジに立ち寄ります。

相変わらずの混み具合で・・・

 

混雑しているファーストクラスラウンジを見てステータスの改正の必要性を思う

少し話は外れますが、

JALもANAも(透明)ダイヤモンドの上※の、

f:id:investravel:20181215142700p:plain

JALならメタルのような隠しステータスを辞めて

レッドダイヤモンド会員とか、

ANAならブルーダイヤモンド会員とか作ったらどうかなあと思う。

 

透明のダイヤの希少価値は実はそれほど高くないんですが、

赤とか青とかイエローダイヤモンドなどのカラーダイヤ

というのは希少価値が高いですから、

希少価値会員の証しとして会社は売上を増やし利益率を改善する好機になるはず。

 

つまり、

さらに上のステータス制度を

マリオットのように使用金額の縛りを入れて設定したら、

欧州のビジネスクラスのセールスを延長しないと売れない状況も、

最上でないと気が済まない殿方の購買を誘って売れるかもしれませんよ!

 

f:id:investravel:20181215133847p:plain

f:id:investravel:20181215133940p:plain

f:id:investravel:20181215134020p:plain

 

ね、

セールスを延長しないといけないほど、

会社側に需給のディスアドバンテージがあるんですから、

ダイヤ会員の上を狙う人に買わせましょうよ、

この席まるっと(笑)

 

もっともすでにVIP待遇なんかもあり、

ファーストクラスラウンジのように雑多でない場所もありますので、

その辺の調整は必要なのかもしれませんが、

自分の目からはその方が会社やステークホルダーのためになると思うので、

何かの機会で経営者と雑談する機会があれば、

言及してみたいと思います。

 

成田のファーストクラスラウンジで「お寿司」があったので試してみた

f:id:investravel:20181215134651p:plain



前の方も前の前の方も「まぐろ3貫で」とおっしゃるし、

さらにその前の外人もまぐろを頼んでいたので、

「お、まぐろがおいしいのか!」と思って、

わたしも真似て注文。

 

f:id:investravel:20181215134820p:plain

 

うーん、

わさびきつすぎ。

まぐろも水っぽい。

 

この経験を通じて学んだのは、

回転ずしでできてそうなクオリティでも「マグロ」はやっぱり人気がある

すなわち、

マグロの養殖を向上させる技術やサービスには引き続き投資をしておいて損はない、

ということ。

 

こういう自身の経験フィルターを通じて運用を考えるのが日常で、

こういう体験を大事にしております。

 

さらには一番人気のサーモンネタがなかったので、

サーモンは世界的にも人気があるので、

サーモンの卸が得意な水産関係社はJALのラウンジにセールスをどうぞ<m(__)m>。

 

シャワールームを借りてみた

f:id:investravel:20181215135459p:plain

 

ICカードで「ピッ」で開くタイプ。

さすがに午前中のフライトでしたので、

フロアが混んでいるのに比べて、

シャワールームはガラガラでした。

 

ほんとあまのじゃくなので、

群衆と違う場所にいるとほっとします(笑)。

 

これがシャワーな感じですが、

f:id:investravel:20181215135723p:plain

 

水圧?アメニティ?タオル?

わかりません(笑)。

すいません、チェックした記憶がないので覚えておりません。

 

わたくしヒルトン成田のチェックアウトがバタバタでしたので、

スーツケースの整理にシャワールームの「床」と「台」を利用し、

クアラルンプールに着いてからの行動がスムーズになるように、

整理整頓するためのプライベートスペースとして利用させて頂きました。

 

もちろん、

機内で美人CAさんにお会いするかもしれないので、

(実際にはそうでなくてもしますけど、ネタです、ネタ!)

洗面台で身だしなみはバリっと気負いを入れました(笑)。

 

 

羽田で気になった靴磨きは成田でも使わず

f:id:investravel:20181215140013p:plain

JAL国際線 - JAL成田ターミナル2 JALファーストクラスラウンジ/サクララウンジ

 

羽田で気になった靴磨き、

次回は使ってみたいと言っておりましたが、 

investravel.hateblo.jp

 

すしをつまんでスーツケースの整理をしたら、
タイムオーバーで搭乗口に向かいました。

またまたの機会に使いたいと思います!

 

あと、

時間があれば、

マッサージチェアなんかでくつろぐのもいいかもしれません。

f:id:investravel:20181215140422p:plain

 

 

 

 

 

優先搭乗に関してはビジネスクラス・JGC意味なしの現状?

f:id:investravel:20181215140545p:plain

 

搭乗口に到着してほぼすぐに搭乗が始まりましたが、

この写真はその2分くらい前の写真。

 

一番左はダイヤモンド・JGCプレミアの列。

右の2列はビジネスクラス、JGC、サファイア、ルビーの2列。

この2列がL字の悪名高い長い行列。

 

あまりにJGCが多すぎて、

もはや優先搭乗という意味は成していない。

f:id:investravel:20181215141340p:plain

 

これ、

外人さんでふつうーにビジネス席を買った方は

JALに乗りたいと思わないほど待たされるのが嫌だという感想を

耳にしたことがあります。

 

わたしはそれなりに少ない数の皆さまがすべてPASSされ、

最後に近くの椅子からピューっと

流れとしては最後のJGCプレミア優先搭乗をさせて頂きました。

 

 

本日お世話になる機体にこんにちは!

f:id:investravel:20181215141513p:plain

 

飲酒パイロットの問題に揺れた昨今、

今日のパイロットさんには安全運航をお願いしたいところですw

f:id:investravel:20181215141635p:plain

 

 

 

本日のダイヤモンド記念フライトの相棒シート

f:id:investravel:20181215141829p:plain

 

それにしてもビジネスクラスは満席。

f:id:investravel:20181215142149p:plain

 

前方のスタート1番ラインの

次の後方パートの最前列となる8番のシート。

 

こちらの後方が全部埋まっていることを考えると、

優先的に割り当てて頂いたような気がします。

 

ほんとクアラルンプールぐらいまでは予約したプレエコで

十分なんですが、

アップグレードでビジネスになると仕事を止めてフルフラットで爆睡しました。

改めて感謝感謝です。

 

ほんと感謝をしないと罰が当たりますね。

 

 

この日のフライトは大揺れ!メインディッシュの登場はフィリピン上空近くに

f:id:investravel:20181215142610p:plain

 

白ワインとチェイサーを頼んで、

リラックスタイムスタート。

 

で、

前菜がでて来てから正確に時間は見てませんでしたが、

f:id:investravel:20181215142952p:plain

 

 

メインのステーキが出てくるまで、

f:id:investravel:20181215143317p:plain

うーん1時間半ほど間が空いてしまって、

その点は残念でしたが、

天気ばかりはクルーのみなさまではどうしようもないし、

わたしのこの前菜はシートベルト着用サインの消えたわずか10分の間に

持ってきて下さったもので、

むしろクルーのみなさまの懸命なホスピタリティに感心しておりました。

 

ちなみにインターバルが空き過ぎたせいで、

パンがパッサパサに乾燥していたので、

パンだけは残したこと、ご容赦ください。

 

 

「MMさま、ステーキの焼き加減はいかがでしたか?」

食べかけ途中のステーキの写真で失礼いたします。

f:id:investravel:20181215143518p:plain

 

あと二口というこの状態で、

担当のCAさん(Mさん)

に焼き加減を気にして頂きました。

 

思わず「素晴らしいです。ありがとうございます」と、

CAのMさんが素敵だから、

言ってしまうのが男の嵯峨><。

 

もっと焼けていないのが本当は好きですが、

空の上だしそのくらい焼けていた方が衛生面も含めていいのかもなあと

想いながら食べていたので、

完全なるウソはついていない。

 

そして、

味でなくて焼き加減を聞いて下さって

ありがとうございました(笑)。

 

デザートよりも甘くて雅なCA(M)さんの笑顔

f:id:investravel:20181215144843p:plain

 

デザートを持ってきて下さるタイミングも完璧でした。

このフライトでは徹底的におもてなしをしてくださったMさん、

素敵でした。

 

 

デザートを食べ終わったタイミングでダイヤモンドのお祝いをして頂きました

 

JAL紅組の深紅のプレゼント

Mさん、

(いろいろと)完璧だなあと思っていたところに、

 

「MMさま、本日のご搭乗でのダイヤモンド達成、おめでとうございます」

「これつまらないものですが、記念のプレゼントになれば・・・」

と言って、

f:id:investravel:20181215145653p:plain

 

ダイヤモンドのお祝いの品を頂きました。

 

ビジネスクラスで目にした全CAさんからの祝辞を頂く

 

このプレゼントの後、

この便でトップのチーフMAさまより、

「本日のダイヤモンド達成までJALをご利用くださってありがとうございます。

今後とも引き続きJALの翼をよろしくお願いいたします」と、

とても律義で丁寧な祝辞を言いに来てくださいました。

 

さらに続けて、

ビジネスクラスの通路で見かけた4名のCAさんも、

「本日はおめでとうございます」とこちらがスモールライトで小さくなりたいほど、

みなさんにお祝いのお言葉をかけて頂き、

ちょっと恥ずかしくなっているところに、

 

ご担当Mさんがこちらを持ってのトドメの仕上げの一撃。

f:id:investravel:20181215150323p:plain

 

ほんとにすてきなクルーのみなさまでしたし、

Mさんのサービスに包まれたダイヤモンドフライトになりましたこと、

こうして備忘録を起こしているとさらに深く感謝と幸せな気持ちで

心が満たされます。

 

そんなハッピーなフライトも、

目的地のクアラルンプールに到着し、

一期一会もお別れの時。

f:id:investravel:20181215150611p:plain

 

これまでの人生でわいわい楽しいANAのサービスがいいなあと思ってきましたが、

さり気なく控えめで大人の魅力のあるJALのサービスの奥ゆかしさを、

最後の最後でより感じた素晴らしいフライトでした。

 

ありがとうございました。

 

以上、

【JALダイヤモンド達成フライト記】その価値はステータスよりもおもてなし!CAさんのサービスに感服しました!

でした。

 

 

【編集長記】

素敵なMさんはロンドン、北米が主な搭乗便で、

アジアならシンガポールが多いそう。

 

クアラルンプール便はMさんも初めてのフライトだったようで、

これもご縁ですね。

 

わたしが

世界でもっとも魅了される街がロンドンなんですというお話をしたら、

Mさんもロンドンが世界で一番好きな街だそう。

 

自分よりもロンドンにいかれる数が半端なく多いようで、

出資先のレストランをご案内させて頂いたので、

もしMさんが食事しにいかれたら、

JALスペシャルなる特別な一皿をなんか出せるよう考えてplsと

お店には頼んでおきましたが、

 

もし偶然にも

ロンドンでばったりなんていうのもあったら、

その時は全力でお礼をさせて頂きたいと思っております。

 

なんかロンドンやニューヨークなんかも確かに遠いですけど、

世界のどこでもたいていは人生の中でのたった1日もかければ会えてしまうところに、

地球上ならみーんな住んでいたりするわけで、

ご縁の糸を感じる時には、

その中の無数にある街角のわずかなたった一角でばったりなんてすると、

人生の心が弾む素敵なひとときになることは間違いないでしょう。

 

ロンドン行きをブリティッシュエアウェイズでなく、

一回くらい決め打ちで

JALビジネスクラスにしてみるかな。。。

 

こういう運試し、

大好きだしWakuWakuするでしょ!

そして自力本願にかぎり強運ですから(笑)。

 

JALさんにはぜひ、

さらにモチベを高めるためにも

レッドダイヤモンドステータスの創設をお願いしたいところです☆

 

JAL、そこは控えめな奥ゆかしい日本の雅な美のある場所。

investravel.hateblo.jp

investravel.hateblo.jp

investravel.hateblo.jp

 

 

~高級クレカのおすすめ~

【アメックスプラチナ:ブログを通じて知り合った方限定】

SPGアメックス加入でついてくるゴールドメンバーは

アメックスプラチナカードに加入してもついてきます。

アメプラなら、

・ヒルトン/ラディソン/マリオット(リッツ・旧SPG)ゴールド会員

・シャングリラジェイド会員

・同伴者1名も無料になるプライオリティパス

・飛行機遅延補償保険の食事代保証1人3万円

などの特典を家族会員も獲得できてお得です!

さらにカード材質も

2018年10月中旬から高級感漂うメタル製カードに!

f:id:investravel:20181029212500p:plain

※審査ページに特典対象外の方として「アメリカン・エキスプレスのカードを既にお持ちの方」とありますが、例えばSPG、ANA、デルタなど他種類のアメックスホルダーの方は、「特典対象」となります。

※プラチナカードのメタル化以降、過去にゴールドやグリーンカードにご加入だった方に関しましても、一部の例外を除いてプラチナ新規入会特典の対象となります。

※原則としてゴールド現役ホルダーの方はプラチナ入会特典の対象外ですが、過去の実績を見ますとネットでご入会の場合は入会特典を例外として獲得して(事例リンク)カードにご入会いただいております。

その他、誠実に対応させて頂きますのでコチラからご紹介のお問い合わせください。

investravel.hateblo.jp

investravel.hateblo.jp

<スポンサーリンク>

?

?