WakuWakuマイラー!

1円でも得したい!でも「気持ちのいい得」でなければコスパ問わず!海外旅行/マイル/エアライン/ホテル/クレカ/読書/英語/お金/旅の美女/グルメ情報等

【残念】数千円のステータス価値しかなかった!マスターカード最高峰のワールドエリート&【後記】シンガポールのメタルクレジットカード

f:id:investravel:20190924152104p:plain

 

マスターカードの最高峰、

「ワールドエリート」は

ラグジュアリーカードや

TRUST CLUB ワールドエリートカード

(ダイナースのコンパニオンカードでもある)で有名です。

 

 

f:id:investravel:20190924152256p:plain

ラグジュアリーカードは、

一番安いチタンカードの年会費が5万円(税抜)、

TRUST CLUB ワールドエリートカードの年会費が13万円(税抜)。

 

ここでこの2枚のカードの詳細は控えますが、

私もこれまで2年近くラグジュアリー・チタンカードを使ってきて、

マスターカードのワールドエリートのベネフィットがあまり分かっていません。

(ラグジュアリーカード自体のコンシェルジュは秀逸です)

 

investravel.hateblo.jp

investravel.hateblo.jp

investravel.hateblo.jp

 

そんな感想を持っていたある日、

こんなものを知りました。

 

 

ファーストハワイアン銀行の

クレジットカードのラインナップにある、

ワールドエリートマスターカードです。

f:id:investravel:20190924160708p:plain

f:id:investravel:20190924153143p:plain

 

気になる方は、

下記で詳細を見て頂くとして、

https://www.fhb.com/en/personal/credit-cards/priority-destinations-world-elite-mastercard/

 

わたくしびっくりしたのは、

(わたくしが知らなかっただけですが)

この年会費。

 

初年度無料、

2年目以降でも50ドル。

f:id:investravel:20190924153334p:plain

(まだ詳細を聞いていないので、違ったらごめんなさい) 


クレカの詳しい友人によると、

マスターカード・ワールドエリートでも

ホテル宿泊優遇などもあるようですが、

そこはアメックスプラチナのFHR(ファインホテルアンドリゾート)が勝っており、

たぶん使う予定はなし。

investravel.hateblo.jp

investravel.hateblo.jp

 

 

こちらのファーストハワイアン銀行のクレジットに切り替えれば、

メタル製ではなくなり、

親切なラグジュアリーカードコンシェルジュはいませんが、

この年会費50ドルもあれば、

マスターカードのワールドエリートのステータスとしては十分なようです。

 

よく日本のクレジットカードの年会費は

ぼったくりのように高く、

ここまでもマスターカードの最高峰という

キャッチコピーに踊らされてしまいましたが、

 

米国人から見たら数千円のステータス価値・・・

だったんですね。 

知らなかった自分が恥ずかしいというか、

勉強になりましたわ。

 

ちなみに、

ラグジュアリーカードが作れるような方は

ハワイでも簡単にファーストハワイアン銀行の口座開設はできると思います。 

(状況が変わっていなければたぶん)

investravel.hateblo.jp

 

 

まだこのカードを作るとも、

作ろうともしていないので、

簡単に作れるかはわかりませんが、

 

当方、

小切手でよくお世話になっているので、

ハードルは高くないと思いますし、

そんな前提無くても、

もっと楽勝で作れるかもしれません。

 

とにかく今日は

「え、マスターカードのワールドエリートは

50ドルも払えば付帯するステータスじゃん!」

ということをお伝えしました。

 

以上、

【残念】数千円のステータス価値しかなかった!マスターカード最高峰のワールドエリート

でした。

 

【編集後記】

仮にラグジュアリーカードを解約したら、

惜しいのはメタルと親切なコンシェルジュ。

 

メタルはアメックスプラチナがあるじゃん!と思われるかもしれませんが、

持っている人がそれなりにいるので・・・

とも思うわけです。

 

センチュリオンの入会金とかばかばかしくて絶対に払いたくないですし。

 

と思っていたら、

こちらも最近気づいたのですが、

シンガポールのUOB銀行のクールなメタルカードを見つけました。

f:id:investravel:20190924154819p:plain

 

UOB銀行はローカル3位の銀行だったので注目してなかったんですが、

こちら年会費642ドル、年収S$150,000以上とお手頃なラインなので、

シンガポールの会社からもらう役員報酬をそれに見合うようにするか、

プライベートバンクの口座を作れば

なんとかなりそうなカードだと思いました。

www.uob.com.sg

(※一般的にはシンガポールでの新規アカウント開設は厳しくなっておりますので、

ご注意ください)

 

ちなみに、

シンガポールだけでもザクザクとメタルカードは増えてきています。

OCBCのVoyageカードもそうですし、

f:id:investravel:20190924155458p:plain

www.ocbc.com

  

DBCや米系ですがCity BankのUltmaカードなんかも

シンガポールなら作れますし、

世の中メタルカードだらけになってきて、

特別感はうすくなる一方ですね・・・

 

そうなると、

総合メリット高いアメプラ持っていればいいや、

とも思いますが・・・。

(アメプラだけでも活用しないと年会費は十分高いですしね)

investravel.hateblo.jp

investravel.hateblo.jp

investravel.hateblo.jp

 

<スポンサーリンク>

?

?