WakuWakuマイラー!

1円でも得したい!でも「気持ちのいい得」でなければコスパ問わず!海外旅行/マイル/エアライン/ホテル/クレカ/読書/英語/お金/旅の美女/グルメ情報等

【徒歩30秒~3分】シカゴ・ファッションアウトレットでショッピング!隣のアロフト・シカゴ・オヘアホテルが便利(オヘア国際空港近くで泊まるなら)

f:id:investravel:20191005143901p:plain

 

シカゴのアロフトには大変お世話になったので、

investravel.hateblo.jp

 

今日はオヘア国際空港近くの

ファッション・アウトレットモールで買い物するなら、

激近で隣にあるアロフトにぜひ泊まってください!

という私的宣伝です。

(ちなみにPRという文字がないので、自主販促・ノーギャラです笑)

 

 

 

ファッション・アウトレット・オブ・シカゴ

(FASHION OUTLET OF CHICAGO)の

看板の文字がホテルから見れる近さ。

f:id:investravel:20191005135511p:plain

 

 

 

地図を見ても、

通りを一本挟んだだけの

アロフト・シカゴ・オヘアのホテルの中から撮った写真ですから、

近いわけですね。

隣接という表現がふさわしいかな。

 

 

ちなみに、

今回のシカゴは、

私の所用で立ち寄ったため22時間程度しかいれず、

シカゴオヘア国際空港近くのアロフトホテルを選択したのは、 

隣にアウトレットモールがあったのが決め手でした。

 

そうすれば、

シカゴに夜ついて、寝て、起きて、

ダウンタウンで所用を済ませて、ミレニアムパーク行ってピザ食べて・・・

という慌ただしいスケジュールにみなさんをお付き合いさせても、

最後でしっかりお買い物をすれば、

きっと女性陣の不満も出てこないだろうと思ったわけでして。

investravel.hateblo.jp

 

 

さて、

話をショッピング、

ファッションアウトレットモールに戻しますが、 

本当にホテルの目の前にあります。 

f:id:investravel:20191005140529p:plain

 

 

 

目の前と言っても、

さっきのグーグルマップに行くよりは、

裏口から行った方が早い!

(帰り=戻ってきてホテルに入るには、

ルームキーが必要ですのでお忘れなく)

f:id:investravel:20191005141032p:plain

裏口から出て(①)、

横断歩道を渡り(②)、

 

 

f:id:investravel:20191005141340p:plain

さらに横断歩道を渡って(③)、

またまた横断歩道を渡れば(④)

シカゴ・ファッションアウトレットに到着。

 

メインエントランスに入るための導線は、

④から少し左側に進んでください。

(というか見ればわかるはず)

f:id:investravel:20191005141409p:plain

 


ちなみに、

良い子は真似してはいけませんが、

f:id:investravel:20191005142238p:plain

 

自己責任かつ

車がよーーーくよーーーく見回してもいなければ、

①’という1回で横切るルートで行けば、

アウトレットまで徒歩30秒。

 

アロフト裏口からアウトレット・ショッピングモールまでの

歩いていくルートを平面地図でも示しておくと、

こんな感じです。

f:id:investravel:20191005144813p:plain



さて、

肝心のアウトレットですが、

こんな感じでした。 
f:id:investravel:20191005135119p:plain

 

 

f:id:investravel:20191005135213p:plain

 

思ったよりも・・・、

どころか、

時間がなかったこともあって写真がほとんどありません。

 

アウトレットのストア詳細は公式サイトを

ご確認頂きたいのですが、

プラダやジミーチュウやグッチやロンシャンなどの定番のブランドから、

米国系のブランドでいうと、

GAPやラルフやカルバンクラインやコーチや

サムソナイトやトリーバーチなどがありました。

 

詳しくは公式サイトを見てくださいね。

www.fashionoutletsofchicago.com

 

せっかくシカゴ=USAのアウトレットなので、

やはり狙うはアメリカブランド。

 

例えば、

TORY BURCHはアメリカブランドで、

ハワイのアウトレットでもよく行きますが、

ここもやはり50%OFFでした。

f:id:investravel:20191005135034p:plain

(欧州ではRIMOWAやMaxMaraやスイス時計など欧州ブランドを日本より安く買いましたが、アウトレットだと露骨に現地のアイテムが安く日本で買うのはばかばかしく感じます)

 

 

うちの女性陣も靴やバッグを少し買っていましたが、

え、イタリヤやスペインやNYでもあんなに買ったのに

団体様のお客さんもいて、

チャイニーズの団体客の勢いがすごかったですね・・・笑。 

f:id:investravel:20191005134958p:plain

 

写真はありませんが、

アメリカブランドを!ということで、

コーチやカルバンクラインなどにも寄りましたが、

自分が買ったのはコールハーンのスニーカーと、

ラルフローレンのポロシャツくらいだったかな。

 

あとは、

TUMIは無かったのでシカゴのダウンタウンで立ち寄りましたが、 

investravel.hateblo.jp

 

うちのスーツケースはだいたいがサムソナイトで、

今回は買いませんでしたが、

サムソナイトには立ち寄りました。

 

ちなみに、

このアウトレットモールにはサムソナイトのアンテナショップと、

スーツケースを総合で取り扱うセレクトショップの

2か所でサムソナイトがありセールをやっていました。

 

 

ということで、

 

今日はファッションアウトレットモールに便利に行ける

アロフトホテルのロケーションのご紹介でした。

 

ぜひシカゴオヘア国際空港近くのホテルをお探しの方は、

アロフトホテルへのご宿泊も便利なので、

ご検討くださいませ。

 

以上、

【徒歩30秒~3分】シカゴ・ファッションアウトレットで買い物するなら隣のアロフト・シカゴ・オヘアホテルが便利(オヘア国際空港近くで泊まるならですが)

でした。

 

【編集後記】

 

こないだポルトガルで

次のスペインで買い物アイテムが入りきれなくなるだろうと、

RIMOWAを買いまいしたが、

あれは子供に「このRIMOWA、パパに似合いそう」と言われて、

「じゃあ、これで! 」と娘LOVEなアホなパパの所業で、

本当はサムソナイトのほうが

価値÷価格の倍率が大きく感じるので、

好きです。

 

やっぱり日本で買うよりも激安で買えるし、

その割に質がいい(というか十分)で、

サムソナイトのアウトレットか正規店のセールでだけ、

スーツケースは買い揃えています。

 

そういえば、

こないだ子供に買ったものはすでに廃盤になっているし、

種類が多いから日本人の旅行者の方と被りにくいし、

コスパがいいのがいいですね。

 

元CAのバンビ(元CAバンビ (id:zuboraca))さんもこうおっしゃってますし。

サムソナイトって、すごく良い!!大好き♡って言っている人は余り聞かないけど、サムソナイト壊れやすくて嫌だ、デザインがカッコ悪いって言っている人も聞かない。
可もなく不可もなく、特にスーツケースごときでリモワみたいに目立つこともせず(笑)、これぞスーツケースの王道!って感じのブランド。

強いて言えば、最近はデザインもだいぶ洗練されて軽量化も進んでいて、色々な種類がありすぎて、どれを選べば良いのか、ものすごく迷ってしまうことがデメリットかな。

www.bambi.red

 

 

であれば、

僭越ながらわたくし申しておきましょう!

「サムソナイト、大好き☆」 

 

決して「ハズキルーペ、大好き♡」とは申しませんが、

サムソナイトはバンビさんの記事にもありますが

デザインも最近は良くなって、ますます大好きです。

 

いつも

価値÷価格=得数

で考えてしまうので心底投資家だなあと笑。

 

 

 

 

【編集後記のさらに蛇足、ほら読んではイケナイやつ】
f:id:investravel:20191005133925p:plain

 

はい、お決まりの。

トリーバーチって女性の店員さんに美人がいらっしゃるケースが多く、

シカゴのアウトレットでも美女がいました。

 

たまたまかもしれませんが、

たまたまなら自分がラッキーだということで◎。


ラッキーついでに、

どうでもいい雑談蛇足をしておくと、

ハワイのTORY BURCHで、

選んでいたおみあげが妹へのもので

選ぶのを手伝ってくれたロコガールと、

会話の流れから連絡先の交換をしました。

(交換と言っても、あとで彼女がWAで連絡するねという口約束状態でこちらの情報を書いて渡しました)

 

わたしとしては可愛かったし(笑)、

現地にロコガールのフレンドが欲しかったからで、

それ以上の感情はありません。

 

ただ、

「今度はいつハワイに来る♡♡?」

みたいな感じになってしまったので、

 

次は家族旅行で妻も子供も一緒だから、

それでもよければみんなで食事する?、

もちろん現地の投資先のレストランマネージャーとか、

イケメンスタッフ君とかみんな交えて・・・みたいに伝えると、

 

「えええええええ、結婚してるの・・・。ショック」

みたいなことになってしまったことを思い出しました。

 

まだこんなことが起きるだけありがたい、

そう思いながら、

シカゴのトリーバーチ美女を見ていたMMでした。

 

 

investravel.hateblo.jpinvestravel.hateblo.jp

investravel.hateblo.jp

investravel.hateblo.jp

investravel.hateblo.jp

investravel.hateblo.jp

investravel.hateblo.jp

 

investravel.hateblo.jp