WakuWakuマイラー!

1円でも得したい!でも「気持ちのいい得」でなければコスパ問わず!海外旅行/マイル/エアライン/ホテル/クレカ/読書/英語/お金/旅の美女/グルメ情報等

【ヒルトン公式サイトでデイユースが予約できる】ロサンゼルスのホテルはヒルトンロサンゼルス・エアポートに!

 

どうもMMです。

 

先ほど記事にした

Dayuse.comを使う気満々だったのですが、

ヒルトンのダイヤモンドメンバーとして、予約しちゃいました。

 

人柱をできずすみません。

 

まず試しに、

SPGではできなかったチェックインとチェックアウトを

同日で入れてみたんです。

 

そしたらなんと 

0泊「デイユース」のみの客室です

という文言が出てくるではないですか!

f:id:investravel:20171010160407p:plain

 

あー、文字が被ってます。

これぞヒルトンクオリティ。

残念だなあ・・・

しつこい電話営業を熱心にやる前にこういうのを改善して欲しいなあ。(笑)

 

これはこれは、

進んでみます。

 

おー、

外部サイトが17時チェックアウトに対して、

1時間長く滞在できるのはありがたい。

f:id:investravel:20171010161044p:plain

f:id:investravel:20171010161124p:plain

 

さらにはエグゼクティブフロアのプランもあったので、

ヒルトンの予約窓口に電話をしました。

 

そうしましたら、

SPGプラチナ同様に、

ヒルトンダイヤモンドメンバーなので、

スタンダードの予約でもエグゼクティブラウンジでの朝食、

チェックアウトまでの利用ができるようなので、

そのまま電話で申し込みました。

 

確認メールの一部が下記なのですが、

部屋のアップグレードも可能な際にはあるようです。

もちろん宿泊実績もつきます。

キャンセルは2日前まで無料です。

f:id:investravel:20171010161908p:plain

 

もしヒルトンのダイヤモンドメンバーでなければ、

Dayuse.comの89USドル(税抜)は30ドル安くて魅力的ですが、 

 

ラウンジ等が9-18時で利用できて、

外に出なくて良さそうなので、

今回はヒルトンの公式ルートで予約しました。

(口コミによると、少し設備が古そうですが・・・寝れればいいや)

 

以上、

【ヒルトン公式サイトでデイユースが予約できる】

ロサンゼルスのホテルはヒルトンロサンゼルス・エアポートに! 

でした。

 

【編集後記】

 

ちなみに、

日本のヒルトンのデイユースも公式サイトから

取れるんですね!

知らなかった・・・

f:id:investravel:20171010164249p:plain

(ヒルトン東京ベイ 17年10月22日)

 

また、

ロサンゼルスのヒルトンとウェスティンは

そこそこ近そうです。 

 

ちょっと現地で時間があれば覗いてみようかなあ。

 

~高級クレカのおすすめ~

【アメックスプラチナ:ブログを通じて知り合った方限定】

SPGアメックス加入でついてくるゴールドメンバーは

アメックスプラチナカードに加入してもついてきます。

アメプラなら、

・ヒルトン/ラディソン/マリオット(リッツ・旧SPG)ゴールド会員

・シャングリラジェイド会員

・同伴者1名も無料になるプライオリティパス

・飛行機遅延補償保険の食事代保証1人3万円

などの特典を家族会員も獲得できてお得です!

さらにカード材質も

2018年10月中旬から高級感漂うメタル製カードに!

f:id:investravel:20181029212500p:plain

※審査ページに特典対象外の方として「アメリカン・エキスプレスのカードを既にお持ちの方」とありますが、例えばSPG、ANA、デルタなど他種類のアメックスホルダーの方は、「特典対象」となります。

※プラチナカードのメタル化以降、過去にゴールドやグリーンカードにご加入だった方に関しましても、一部の例外を除いてプラチナ新規入会特典の対象となります。

※原則としてゴールド現役ホルダーの方はプラチナ入会特典の対象外ですが、過去の実績を見ますとネットでご入会の場合は入会特典を例外として獲得して(事例リンク)カードにご入会いただいております。

その他、誠実に対応させて頂きますのでコチラからご紹介のお問い合わせください。

investravel.hateblo.jp

investravel.hateblo.jp

<スポンサーリンク>

?

?