WakuWakuマイラー!

1円でも得したい!でも「気持ちのいい得」でなければコスパ問わず!海外旅行/マイル/エアライン/ホテル/クレカ/読書/英語/お金/旅の美女/グルメ情報等

【2度目のインドムンバイ・アライバルビザ×プリペイドタクシーを変更】前月に続き、日本人限定のアライバル・ビザに挑戦

f:id:investravel:20160917145111j:plain

 

ん、

前回と違って何の看板も見えない。 

investravel.hateblo.jp

 

これでは初めての人は困惑するかもしれませんが、

ここまでImmigrationという文字に従って来れば、

あとは一直線に進んでください。

 

 

そして、

今回は窓口に誰も係りがおらず、

何人もに早くしてほしいとお願いして15分。

ようやく人が出てきてさらに15分。

 

そして、

両替所で1万円をルピーに換えてその場でお金を払い、

再度申請所に戻ってめでたく2度目のアライバル・ビザ取得に成功。

 

ネットで書いてあるような、

米ドル払い、カード払いにはムンバイは対応していません。

 

今回は当方も「ネットで見た!」と言い張り、

カードで払おうとしましたが、

いざ払う窓口で「ルピーだ!」と言われ、あえなく撃沈。

 

ここで払うと250ルピー程度の手数料を取られ、

両替レートも市内よりもやや悪い。

 

ただ、もともとはこれを知っていたので、

今回は事前に両替しようと成田で両替所に言ったら、

「ルピーは国内では両替できません」と言われてしまいました。

f:id:investravel:20160917145923j:plain

確かにルピーないね。

 

また、

アライバルビザを使う予定のある方は、

2000ルピー+タクシー代

(当方はヒルトンエアポートまでで400ルピー、

イビス・エアポートホテルまでで600ルピーでした)

を残しておいて出国されることをおすすめします。

 

なお、

前回のプリペイドタクシーが、

追加でチップよこせよこせとうるさくて頭にきたので、

今回はカウンター真ん中の何とかレンタカー・タクシーを使いました。

(前回はちなみに、出国して一番近い右端の会社を利用)

 

そしたら、

前回と違って車まで案内してくれたし、

荷物まで持ってくれた。

f:id:investravel:20160917150427j:plain

 

これがどれほどありがたかったか、

ですよ。

 

前回は,

車は自分で探せといわれた挙句、

プリペイドなのに、チップよこせですもんね。

日本なら蹴っ飛ばしてやりたいくらいの出来事でした。

 

それにしても、

マイルが貯まると頻繁に海外に行けるようになり、

楽しいですね。

 

<マリオット宿泊の最大のパートナー、

SPGアメックス!今でも継続しています>

investravel.hateblo.jp

※メタルに慣れると、

プラスチックカードはヤスッポク感じるのは否めません。

investravel.hateblo.jp

  

~ラグジュアリーなヒトトキに

最低限な高級クレカのおすすめ~

【アメックスプラチナ:ブログを通じて知り合った方限定】

SPGアメックス加入でついてくるゴールドメンバーは

アメックスプラチナカードに加入してもついてきます。

アメプラなら、

・ヒルトン/ラディソン/マリオット(リッツ・旧SPG)ゴールド会員

・シャングリラジェイド会員

・同伴者1名も無料になるプライオリティパス

・飛行機遅延補償保険の食事代保証1人3万円

などの特典を家族会員も獲得できてお得です!

さらにカード材質も

2018年10月中旬から高級感漂うメタル製カードに!

investravel.hateblo.jpinvestravel.hateblo.jp

investravel.hateblo.jp

※審査ページに特典対象外の方として「アメリカン・エキスプレスのカードを既にお持ちの方」とありますが、例えばSPG、ANA、デルタなど他種類のアメックスホルダーの方は、「特典対象」となります。

※プラチナカードのメタル化以降、過去にゴールドやグリーンカードにご加入だった方に関しましても、一部の例外を除いてプラチナ新規入会特典の対象となります。

※原則としてゴールド現役ホルダーの方はプラチナ入会特典の対象外ですが、過去の実績を見ますとネットでご入会の場合は入会特典を例外として獲得して(事例リンク)カードにご入会いただいております。

その他、誠実に対応させて頂きますのでコチラからご紹介のお問い合わせください。

<スポンサーリンク>

?

?